読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらなか家の日記帳

子育て・仕事・日々の暮らしのことやシンプルライフをのんびり語っていきたいです。

保育園のママさんのこと

おはようございます。
今日も関東は暑い一日になると天気予報で言っていました。

やはり、雨より晴れが洗濯物も乾くし好きですが、水不足を考えるともう少し雨が降ってくれたらと願います。

さて、同じ保育園のお友達とその家族が、海外に移住することになりました。

f:id:haranakake:20160711084951j:plain

↑海外移住する保育園のお友達と娘ちゃん

なんでもダンナさんが海外でお店を開店させるため、家族全員で移住するそうです。

初めてその話を聞いた時は、ただ感心するばかりでした。

もともと、親たちは海外で生活をしていて子供は海外で出産したらしいので、海外移住に対して抵抗は無いみたいです。

ただ、子供たちは物心つく頃には日本にいたらしく、子供たちが海外生活に馴染むかとても心配していました。

しかしながら、親たちは日本に戻る意思はなく、海外で事業を続けていく気持ちが強いようです。

この話を初めて聞いた時、すごく羨ましい気持ちになりました。
ちゃんと自分たちの目標(夢)のため実行している行動力は素晴らしいと思います。

私にも夢はあります。
ただ、家庭のことや自分の年齢のことを考えるとなかなか行動に移せないでいます。

家族には、なんとなく「こんなことがしてみたいな」と話していますが、あくまでも夢物語みたいな感覚で話しているため、パパも本気にしていません。

パパの夢も同様に私は本気に考えていない部分があります。

突然、パパが仕事を辞めて海外移住する!海外で事業を起こすっ!!
と言われたら私はどうするんだろう。。。

ちゃんとついていくことができるのか、支えてあげることができるのかは解りません。

だから、同じ保育園のママさんの決断力はスゴいなぁと頭が下がりますし、羨ましいです。

今、自分自身も今後について決断しなければならない事があって、なかなか決められずモヤモヤしている状態です。

自分自身にとって、家族にとって幸せになれる決断をしたいと思います。